自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

幸せな生き方 自分を活かす

幸せに忠実に生きよう

投稿日:2017年4月12日 更新日:

昨日見ていたテレビ番組「深イイ話」。

 

アメリカへ渡った二人の日本人女性のドキュメンタリーを特集していました。

 

私も18〜23歳の多感な頃に単身渡米しましたが、
やはり自分の意志で渡米する人は一味違う方が多い。

 

お二人とも「自分のこうしたい!」にとても忠実で、自分のしたいが日本外にあれば躊躇なく、枠を超えていく姿が印象的でした。

 

特に印象的だったのは現在アメリカのテレビドラマに出演されている祐真キキさん。

 

 

 

昨日番組を通じて知ったのですが、キキさんの渡米理由が凄かった。

 

「アメリカのテレビドラマに出演したい!」
そんな想いで演劇経験ゼロ、英語もさほど話せない中、ただただ出演したい夢を叶えるべく渡米したそうです。

 

受けたオーディション回数は3年間でなんと約200回!
これって凄い事だと思いませんか?

 

それくらい意志が強く、彼女の中でオーディションは出演を叶える通過点にすぎなかったんだと全力な姿に清々しさを感じました。

 

自分の幸せに忠実な人は色々出来てから全力を出すのではなく、常に目の前の事に全力で取り組むから色々と出来るようになって行くんですね。

 

出来る準備を待ってから行くのではなく、チャンスがいつ来ても良いように先ずやってみる。

 

始めるから修正出来るのであって、
やはり上手くやるより先ずは行動することから。
それが自分を幸せにする秘訣ですね。

 

Yoko

-幸せな生き方, 自分を活かす

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【続】好きをすればするほど起こる現象

今日は久しぶりに友人と地元のグルテンフリーカフェでランチ。     先日書いた記事 好きをすればするほど起こる現象 実は好きをすればするほど分かったことが他にもあって、今夜はその続 …

ベストセラー作家、本田健さんから学んだ人生で大切な2つの事

今日は大好きな作家さんの一人、 本田健さんから学んだ人生において大切な2つのことについて書きます。   本田健さんは今や国内外で活躍される大ベストセラー作家。 多くの願望達成法や才能開発、パ …

言われて嬉しい言葉の裏にあるもの。

  今日は明後日の面接を控えて履歴書と職務履歴書を書いていました。   明後日受ける会社は未経験の業界だけど、 求人のメッセージに引っかかるものがあり、応募したところ面接まで進むこ …

もっと自分の好きに本気になる

FBのタイムラインを眺めて思わずニマニマする。。   これは昨日書いNYPDに勤めるガイ京美さんの記事。   これはオススメのSINGの感想記事。   その他にも超個人的 …

自分の人生を生きる!最も自然体で楽しいプロセス

おはようございます。Yokoです。   GW初日の昨日は大好きな友人家族と名古屋の北欧カフェに行ってきました!     北欧食器ブランドに目が覚めるような鮮やかな彩りと、 …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。