自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

思考 自分を活かす 行動力の磨き方

変わり者扱いに悩んだ時は

投稿日:2017年4月24日 更新日:

変わり者と呼ばれ、違和感を感じた経験がある方へ。
先日ある方の話を聞いて変わり者に対する概念が変わりました。

 

変わってると言われるかどうかは、「それ良いね!」って言ってくれる人がまわりに居たかどうか。

 

自分の世界に一人でも賛同者がいたらレッテルは貼られない。

逆にいなかった場合、「私は変わってるんだ。。。」となる。

 

自分の世界に賛同者が居るか居ないか。

ただ、それだけのこと。

 

だから、悩む必要なんてさらさら無い。

自ら自分の居場所を見つければ良い。

 

大事なのは自分が変かどうかを気にするのでは無く、

自分らしく生きる居場所に出会う事。

 

 

さあ、どこに行こうか?

 

Yoko

 

 

 

 

-思考, 自分を活かす, 行動力の磨き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夢中になっていたら大発見した件②

前回までの記事「夢中になっていたら大発見した件①」に続いて、 今回は私の3つの質問結果と今の活動について書きます。     北端先生:「陽子ちゃんはアレやな。」 私:(心の声)「や …

300兆分の1の存在

知っていますか?   遺伝子レベルで考えれば、 あなたがあなたとして生まれる確率は300兆分の1だそうです。 (DaiGoさん「運は操れる」調べ)     この数字から見 …

完璧より完了を目指す

最近読んだおすすめの本。     堀江貴文さんの新書、多動力。   堀江貴文さんと言えば自分の思ったことを発言し、日本では反感を買うことも多い方だけど、 相手にどう思われ …

わがままに生きる①

おはようございます。才能プロファイラー陽子です。   昨日、とあることを意識して過ごしていました。   それは「わがままに生きる」こと。   実際に私がした「わがまま」は …

現地点を見る

おはようございます。Yokoです。   今日から6月が始まりますね。 6月と言うことはいよいよ、今年の上半期もあと1ヶ月という事になります。   皆さんは新年の抱負から今まで、 や …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。