自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

思考 挑戦 行動力の磨き方

現地点を見る

投稿日:

おはようございます。Yokoです。

 

今日から6月が始まりますね。

6月と言うことはいよいよ、今年の上半期もあと1ヶ月という事になります。

 

皆さんは新年の抱負から今まで、

やった事、やれなかった事には何がありますか?

 

私が今年立てた目標は「2年以内に自分の人生を生きる人のサポートをライフワークにする。」でした。

今までそれに向かって始めた事は

 

⚫︎ブログを始めた

⚫︎才能心理学を学び始めた

⚫︎人の才能を引き出す才能プロファイリングの実習を始めた

⚫︎自分のビジョン、ミッションを作成し始めた

⚫︎自分の手帳の使い方を徹底して見直した

⚫︎シングルペアレント向けの住居サービスについて調べ始めた

⚫︎名古屋で月一の勉強会を始めた

です。

 

今年に入って最も学びが多いのは才能心理学に出会った事。プロの力を借りて自分自身と徹底的に向き合う作業です。

そこから「今、具体的に自分は何をするのか?」自分の才能の源泉に沿った行動プランを決めて実行、検証を繰り返していくのでどんどん自然体で次の行動が起こせます。

 

「自分で決めてやるだけ。」これはよく言われるフレーズですが、

この「決めてやる」に「才能の源泉」をプラスすると止まらなくなります。

理由は腑に落ち度が違うから。「どういう事?」という人はプロファイリングさせて頂きますので是非連絡下さいね。

今は実習生なので無料でさせて頂きます笑。

 

今年も残り半分ちょっと。

自分の目標を叶えるためには熱い理想だけでなく、今を直視する冷静さも必要です。

例えば、「ハワイに行きたい!」と思うだけだったら行けないですよね?

行く為には今手元に幾らお金があるのか?いつ行くのか?誰と行くのか?現地点を見て、それに合った行動をしますよね。

 

これはもっと日常に置き換えると、「スーパーで林檎を買いたいと思ったけど現金がない時、どうします?」と言う話と本質は同じ。

レジに並んだ時に「現金がない!」と分かった時、じゃあクレジットカードで払うのか?

明日にします。と一旦止めてまた明日買いに来るのか。

 

毎日は選択の連続。

それなのに、いざ自分の目標となると尻込みしたり、落胆する人は多いのではないでしょうか?

一回の失敗で出来なかったからって諦めるなんてもったいない。

りんごを明日、買い直すくらいの気持ちでやれば良いのです。

 

私がやり抜こうと思えるのはそんなシンプルな本質を意識しているからです。

是非、今日現地点を振り返ってみてくださいね!

 

Yoko

 

 

 

-思考, 挑戦, 行動力の磨き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第1回#個人が主役の読書会主催します!

こんばんは。Yokoです。   連日シングルペアレント向けのソーシャルマンションに関する情報提供と応援メッセージありがとうございます。シングル、子供の有無を問わず声を掛けて頂けとても嬉しいで …

受け入れ拒否をやめる

たまたま見た星座の運気(私は蠍座です)、     なんと!蠍座は12年に一度の幸運期らしい。   ちょうどこれからのプランに連動していて嬉しくなった^^   & …

没頭するから好きになる

こんばんわ。Yokoです。     今読んでるこの本。   堀江さんが出所後書き下ろしたエッセイですが面白い。   特に腑に落ちたのが没頭するから好きになるとい …

自分の商品をゼロから作る。新たな試みスタート!

  ↑今日は映画を教材にしたレッスンを作るためにBack to the future パート2を観た! あ〜〜この作品、まさに80年代の名作!!!!!久々観てもストーリーに感動しました。 テ …

自分の人生のテーマを言語化する

こんばんわ。YOKOです。 昨日書いた人生でやってみたいリストを見ながら1日ニヤニヤしていました笑。 自分のリストを眺めながら気づいたことが2つありました。   私が見つけたこと。 それはず …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。