自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

夢を実現する方法 行動力の磨き方

自分の時間を作り出す手帳術①

投稿日:2017年6月3日 更新日:

おはようございます。Yokoです。

 

前回の現地点を知るに引き続き、今日から数回に分けて実践中の手帳術について書きます。

 

まだご覧になってない方はこちらからご覧になって下さいね。→「現地点を知る」

 

さて、皆さんは手帳の使い方について普段から心がけてやっていることってありますか?

 

「手帳=予定管理、To do list」と言うお考えの方もいるかと思います。

子供の学校行事や仕事の期限、プライベートの約束事など、確かに私も手帳に書き足します。

 

が!!!!!

 

私にとって手帳の役割はそんなもんではございません!!!

 

時間は有限。

母であり、一人手で育児、家事、仕事をする人なら尚のこと。

(もちろんシングルペアレントでない方にも当てはまります!)

自分が一生かけてやりたい事に注げる時間は限られています。

何かを成したい時には時間とお金の集中投資が大事ですから。

 

私は常々このブログに書いていますが、今の目標は自分の時間に制限のあるシングルペアレントの方が家族の絆も自己実現も手に入れやすい環境を作ること。その世界を実現する為に今、出来ることから始め、活かせる知識と技術を身につけ、トライアンドエラーを繰り返しながら実践できる場作りを始めました。

 

まわりの方の助けを頂きながら、

今まで開催したのは自分の感性と五感を磨くレシピのない料理教室、本からの学びを実生活に繋げる、個人が主役の読書会、

 

今月は自分の時間を倍にするテクノロジー、手帳術の勉強会とシングルペアレント向けのソーシャルマンション作りのミーティングをします。

 

それぞれやったからこそ見える景色がありました。

大事なのは最初から上手くやることじゃなく、まずやってみること。

やってみないと分からないんです。

 

なので、手帳術の話に戻しますが如何にやる環境を作るかが大事

 

手帳の使い方に関して言えば密に使い始めたのはシングルマザーになってから、

ここ10年間試行錯誤しながら作り出したものなので熱くなります笑。

 

娘との二人暮し、シングルマザーの私だから生み出せた手帳の使い方については次回から数回に分けて書きますね!

 

今手帳をお使いの方は普段どう使っているのか?是非見ていて下さい。

 

でわ、今日は才能心理学の課題に取り組んできます!また後ほど!

 

続編:自分の時間を作り出す手帳術②

 

Yoko

 

 

 

-夢を実現する方法, 行動力の磨き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「下町ロケットモデル」植松努さんから学ぶ夢を実現する社会

北海道でロケット開発をする町工場の経営者、植松努さんのTEDスピーチ。 友人から教えてもらったのですが、その内容に感動したのでシェアします!     特に胸に刺さった箇所が二箇所。 …

やってみたいけど怖いことへの対処法

こんばんわ。Yokoです。   昨日の勉強会の余韻がまだ残っていて、ワクワクしています笑。   やってみたかった事をやってみて、 昨日もブログに書いたのですが、自分で決める経験が人 …

自分にどれだけ向き合っていけるか

こんばんは。Yokoです。   今日は地元にて自分の才能を引き出す才能プロファイリングを実習させて頂きました!     毎月大阪、東京に学びに行っている事を地元で出来るな …

引き寄せの法則

皆さんは引き寄せって信じますか?     「引き寄せ」と聞くと、 「引き寄せなきゃ!」って力んじゃって、 逆に遠のく経験ってありませんか?苦笑   私は自分の事を引き寄せ …

オススメの本『手紙屋』喜多川泰さん

今日は物凄くものすごく…!!オススメの本を紹介します。 喜多川 泰さんの『手紙屋』     兼ねてからブログを通じて交流のあった山ちゃんから先日お会いした際に頂いた本で …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。