自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

ライフスタイル 働き方 才能開発

BEという肩書き

投稿日:

Yokoです。連続して面白記事をアップしています。

今回はBEとしての肩書きについて。

 

友人からのシェアに思わず唸り、シェアしたくなりました!

 

記事がこちら↓

DOとしての肩書き、BEとしての肩書き

 

思えば私は小さい頃から

こんな事ある〜〜〜〜!!!???
とか、

 

こんな場所ある〜〜〜〜!!!???
とか、

 

こんな人いる〜〜〜〜!!!???

という知らない事に強く強く感情が動きます笑

 

だから、昨日から連投している
度肝を抜かれたフィンランドの教育
15歳でコーヒーショップのオーナーになった少年

にとても惹かれる。

 

世の中にはまだまだ知らない世界や働き方、生き方があります。

 

私は知らないことに強い好奇心と研究熱が出るので、こう言った自分の枠を外す情報を見つけて発信し、人々が抱えている悩み、

 

出来ない、

私には無理、

私には何もない。

 

そう思っている人の制限をどんどん外して、

自分の才能を知る才能プロファイリングと組み合わせた企画を考えています。

 

ついつい自分の感情が動く事を語ると止まらなくなりますが笑

 

今、SNSの発達で個人の発信力が企業の影響力を超えるような時代です。

人の情報収集がテレビからスマホになり、雑誌からInstagramになり。手軽さも後押ししてる。

 

 

私個人としては肩書きに対して窮屈さを感じてしまうタイプ。
決めちゃうとその枠内でやらなきゃ!みたいな真面目センサーが発動するから笑

 

◯◯コンサルタント、
◯◯コーチ、
◯◯プロデューサーなど、見かけることが増えた肩書きたちの中で斬新さを放つ今回ご紹介した勉強家の兼松さん。

 

 

やる事(DO)は人によっては流動的だし、時代とともに変化する。けどBEの部分は小さい頃から変わらない。

 

これはトレーニング中の才能の源泉を見つける才能プロファイリングにも通じる!と思わず唸りました笑

BEの部分を知りたい方は是非ご連絡下さいね!

 

個人で働く人が増える時代だからこそ、BEを武器に働く人が増えていったら世界は益々面白くなる!

 

Yoko

【現在募集中のメニュー】

自分の才能の源泉を見つける才能プロファイリング(90分)

※トレーニング期間につき現在無料でご提供しています。ご興味ある方はお問い合わせフォームまたはFBメッセンジャーからご連絡ください!

-ライフスタイル, 働き方, 才能開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

諦めない秘訣

そもそも、諦めるという行為を悪い事とは思わない。   一度決めたらやり遂げないといけない風潮が日本には色濃く残ると感じるけど、 やってみるから違うという事は大いにあるし、やってみない限りそれ …

才能開花はDOSにあり!

3連休第二弾! 断捨離に続き実践していることがあります。 それはDOS勉(ドス勉)!   今日、好きな偉人、気になる偉人の自伝を才能開花と生いたちの関係を学ぶために地元の図書館で借りて来まし …

自分の才能、知っていますか?

才能と聞いてあなたは何を想像しますか?     特別な人が持つスキル。 芸術的なセンス。 生まれ持った能力。   多くの人が「才能ある人=特別な限られた人」と捉えているか …

度肝を抜かれたフィンランド教育

こんばんは!Yokoです。   突然ですが、皆さんは先進国と聞くとどの国を思い出しますか?   物資が多い国を思い出すでしょうか? それとも世界的に影響力を与える国を思い出すでしょ …

【ご報告】内定先が決まりました!

今日、内定先が決まりました〜〜〜!!!     転職を考え始めてから7ヶ月、実際に活動を始めてからは3ヶ月。 ようやく、ようやく次の指標が出来ました!   これから働く職 …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。