自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

挑戦 私の想い

どっちの自分で行きたいか?

投稿日:2017年9月22日 更新日:

最終面接week

 

今週は最終面接期間で昨日は東京に居ました。

 

 

脱力して思わず東京駅前の石製のベンチに座り込んだ時、
目の前に広がる東京駅が綺麗で、眺めながら自分を振り返りました。

 

社会人12年目の転職。

 

家族の大黒柱として挑戦するのは挑戦したいからする、だけのシンプルな想いだけではなく、いつも2人の私が現れます。

 

1人は今までやっと築いてきたものを手放してまでやって良いのか?と不安がる私。

 

もう1人は自分がやってみたいと思うことをやらずには居られない私。

 

挑戦する時の決断は「どっちの自分の割合が多いからする」のではなく、どっちの自分で行きたいか。

 

結果はまだ分かりませんが、精一杯やる中で道を絶対に作るという想いは再確認出来た週でした。

 

今日はゆっくり過ごしてまたブログに書きます。

 

いつも転職活動を応援して下さる皆さん、ありがとうございます^ ^

 

Yoko

-挑戦, 私の想い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新しいことに挑戦する時、必要なこと

4ヶ月の才能プロファイリング継続セッションを始めてから早1ヶ月と1週間経ちました。   最近、生徒さんとの秘密のFBページが熱い!!!   こんにちは。才能プロファイラーの陽子です …

やり抜く力は育つのか?

やり抜く力はどうしたら育つのか?   今年に入って一番のオススメ本が以前読書会でも紹介した、Angela Duckworth著書、GRITやり抜く力です。   この本を初めて目にし …

不安を払拭する方法

ここ1か月から2か月で結果を出したいことができ、それに集中していました。     今いる場所を飛び出し、違う場所に向かうのには勇気がいりますね。   どうなるか分からない …

これって、ありかも?

前回と前々回の記事を書いてみて、 週に一度のセルフコーチング〜気になるものは投げてみる!①〜 週に一度のセルフコーチング〜気になるものは投げてみる!②〜   1年後から5年後、「こうだったら …

地味にご報告。笑

地味にブログのタイトル変えました。笑 →枠をはずして新しい自分に出会う!   きっかけとなったのはこの本。 神田昌典さんの「非常識な成功法則」 変更のきっかけとなった箇所を載せます。 ー以下 …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。