自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

理想の自分の作り方 習慣作り

なりたい自分になるために

投稿日:2017年9月30日 更新日:

 

おはようございます。

 

昨日プロファイリングで使用する資料を作成して、全然眠れませんでした笑

没頭できるものがあるのは幸せなことですね^^

 

さて、今朝はなりたい自分になるために毎朝していることをシェアしたいと思います。

 

先日の記事、「こうなりたい」という理想の自己像をつくる

 

 

毎朝設けている時間習慣があります。

 

それはVision Timeを作ることと日記をつけること。

 

Vision Time (ビジョン・タイム)とは何か?ですが、これは理想の自己像になる為の行動をとっているか?を振り返る時間

 

目標に対して今の進捗がどうなのか?自分自身を俯瞰する時間、必要であれば修正する時間を意味します。

 

目標を立てたらそのままやりっぱなしになる事ってありませんか?

私は過去そのタイプだったので汗、これまで色んな本を読んだり、人の話を聞きながら自分にとって取り組みやすい方法に変えてきました。

 

目標は立てたら「はい、終わり!」じゃなく、それをどう習慣化するか?

立てるのがGOALでなく、実践する事ですよね。

 

習慣作りに関してはこの修正がとても大事。

 

人はやりながらやりたい事が変わったり、やりたいと思ってた事が違ったり、

自分に合わないやり方をずっとしてたら本末転倒。

 

私は修正OKにして、いつも決まった時間に実践しています。

具体的には子供が学校に行った後の30分とか、無理なく日常に落とし込みやすい時間にするのがベスト!かと。

 

あと、もしその日に出来なかったら翌日までにすればOKとか翌々日までとか、少し余裕を持ってOKなマイルールを持つ事が続けるコツですね。

 

いちいち出来なかった自分に一喜一憂して止まらない。

これが習慣化する中で最も大事な部分かもしれません。

 

 

もう一つの日記は振り返りの為に夜寝る前に行います。

日記と言っても私は手帳に2、3行、書ける量で6年間続けています。

 

これが実際の私の手帳↓日記は一番下の余白部分に書いています。

 

書くポイントはその日理想の自分になるための行動をしたか?

自分の感情が動いた出来事とどんな感情を持ったか?を記録すること。

 

感情の記録は自分がどんなシチュエーションになった時にどう感じやすいのか?自分を深く知るためと行動力を磨くため。

行動力をつけるには感情の強さが大切です。

 

習慣化はずっと掘り下げてる事なので、これも商品の一部分にしたいなあ!と思っています。

 

◼︎習慣化のポイントのまとめ◼︎

①ルーティーン化する

②修正OK!

③マイルールを設定する

 

毎日の日課について、でした!

 

Yoko

 

 

-理想の自分の作り方, 習慣作り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

捨てるWEEK2日目の気づき

捨てるWEEKを意識し始めて2日目 昨日は担当する1つのオフィスの断捨離をしました!     画像はありませんが笑     今週は要らない不用品や設定を捨てる、 …

言語化することで見えてくる、私の願望

文字にすることって自分を知るのに一番いい方法だと思う。   人に話すことや公言することを良しという人もいるけど、私は文字にする力には及ばないんじゃないかって思う。 なぜなら、人って話す相手が …

天才から学ぶ毎日のルーティーン②

ようやく読み上げました!!! 偉人約160名の習慣が書かれた天才たちの日課   多くが作家や画家など、芸術家が毎日何時に起き、何を食べ?どんな生活習慣を送って 何時に仕事をしていたのか?など …

自分を受け入れ「今」を満喫する

  星野珈琲をお洒落風に撮ってみる。笑   一週間の連勤を終えて今日から4連休! 今日は家事をしない日、笑 朝からのんびりモーニングを食す。笑   星野珈琲に行く日は断然 …

やりたいことが分からない時は

前回の記事の続き、 言語化することの素晴らしさ     やりたいことが分からない時の効果的なワークについて書きます! それが、今まで「これは幸せだったな〜!」という場面を思いつく限 …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。