自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

挑戦

セールスで大事にしている極意

投稿日:

ふう。

 

今日は朝からゴロゴロ。

 

 

 

今月入って2日目のお休み

さすがに疲れました。笑

 

でも良いこともあって、

今期2度目の社内MVP賞が取れそうです!

正確にはまだ可能性の話ですが候補者の1人にあがりました。

 

今日は『これが結果に繋がった秘訣かな?』と思う2つのセールスポイントについて書きたいと思います。

 

 

私はこれまでスポーツ用品、アパレル、不動産、飲食を販売してきて、

今は教育業界に携わっているんですが

 

セールスに関してはずっと松下幸之助さんの名言を意識していてきました。

 

 

それが

 

無理に売るな。

客の好むものも売るな。

客のためになるものを売れ。

 

私的にこの名言をこう変換して実践しています↓

押し売り、お願い営業はしない。

顧客が欲しいものを売るな。

顧客に必要なものを売れ。

 

顧客が期待してるものを売るのではなく、

顧客の生活がより豊かになるものを売る。

 

教育業界に勤める私にとって、必要とされるのは生徒の学力や成長に関わるサービスや商品を渡すこと。

 

だとすれば、

 

必要なのは生徒が目指す道を実現させるものを提供し続けること、

今出来る事を与え続けることではないはずです。

 

これを意識することで必然的に説得力が増し、レッスンスキルにも影響が出て運営状況が良くなっている実感があります。

 

そして、この3点を押さえた上で大事になるのが

 

例え買わないお客様がいたとしても、そこに固執しないこと。

 

選ぶのは売り手ではなく、買い手が決めることです。

目先の売り上げや目標に拘りすぎず、講師として出来る最大限の提案と商品を提供し続けることに時間とエネルギーを投じること、

それを1番に優先し、後はおまかせ、というスタンスでいることが大切だと思います。

 

 

今日はセールスについて書いてみました。

 

まだ脱力モードが続きそうなので、ゆっくり読書して整えたいと思います。笑

 

 

 

 

 

 

 

-挑戦

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今やる!Someday never comes!

先ほどの続き 結局自分を守ってくれるのは自分が好きでずっと続けていること   今回は私が実際にカレンダーを使って習慣化したことについて書きます。     私がこのやり方を …

神戸の教師いじめについて想うこと。本当の教育とは何なのか?

最近見たニュースで強く衝撃を受けた神戸の小学校で起きた20代教師へのいじめ。 公開された被害者教師が書いた手記を読み、胸が揺さぶられました。     以下、抜粋しています。 &nb …

不安は感じたら良いんだよ。

最近ブログの更新が止まっていた転職活動。   実は昨日までとても落ち込んでいました。   あまり落ち込まなさそうに見えて、落ち込む時はトコトン落ち込みます笑。 今の通関事務の仕事は …

飽き性の活かし方について考えてみた

先ほどレッスンから帰宅。   休み明けのレッスン、疲れたーーーーーーーーーーーー!!!! でも、楽しい。笑   元気いっぱいの子供たちとのレッスンなので、毎回かなりのエネルギー使い …

100回以上つぶやいて分かったこと

私事ですが昨日(12/23)が仕事納めでした!   最終出勤日は支社で事務のお仕事^^   三重県津駅からの風景です笑   今日から約2週間の冬休み。 もう、この日が嬉し …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。