自分の世界を広げる方法

やりたい事をやる為に日々思うこと、実体験を発信中。

理想の自分の作り方

“飽きた”は次のステージに行くチャンスとする

投稿日:

働き方が変わってから1ヶ月半経ちました。

 

 

 

新しく始めた仕事はまだまだ覚え途中だけど、

1ヶ月半経ち、

大分毎日の生活パターンがルーティーン化されて、

徐々に飽きてきてる今日この頃。

 

 

 

今日はカフェで

その飽きてきた理由をノートに書き出していました。

 

 

 

書いてみて、

自分の生活がパターン化、行動範囲が決まりきっているのが

原因なのがわかった。

 

 

 

以前は

“飽きる”=ダメ、つまんない。

としてたけど

ノートに感情を吐き出すことで

ふと、“飽きる”=次のステージにいくチャンス!と出てきた。

 

 

 

飽きる、

というのはある程度経つと出てくるもの。

もう今の自分は違うものを欲してる、と捉えると

なんだか気がラクになってくる。

 

 

少しずつ

自分のパターンを変えていこうと思います!

 

違和感や飽きは

次のステージにGO!とするサインとする。

 

 

 

-理想の自分の作り方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どっちでも良いことをやめてみる

週末の今日は遅めのブランチ。     地元のパン屋さんのパンとコーヒーショップのコーヒー。 それぞれのオーナーさんの「追及した好き」を味わう至福の時間。   昨日は好きな …

◯◯◯を感じるものが天職

この本を購入したのをきっかけに、 天才コピーライター ひすいこたろうさんにどハマりしています。笑   今はひすいさんのブログを読むのが好き↓ ひすいこたろうオフィシャルブログ   …

ノート生活を始めて10日目の変化

  ノート生活を始めて10日目。   どんな感情もOKと受け入れて、ノートに自分が握りしめてた思い込みを明らかにする生活が始まってから どんどん自分のことが好きになる。笑 &nbs …

ライフシフト!自分にとっての働き方を創る

いよいよ明後日から新しい職場での研修が始まります。   約1ヶ月半の転職活動期間を終えて、いよいよ始まる英語講師の道。 ここ最近は会社から届いた今後のスケジュール表を見ながら、これからどう新 …

月初めに必ずすること♡経験したいこと、することをノートに書く♡

今日から2月ですね。   昨日の記事に引き続き↓ 月末に必ずすること♡その月にできたこと、感謝することをノートに書く   今日は月初めに必ずしていることについて書きます&#x1f6 …

Yoko Yamada



アメリカ、オクラホマ州帰りの英語講師。愛知県、愛西市内で幼児〜高校生を対象にした英会話教室を運営、指導しています。なりたい自分になるまでの実体験や気づきを発信しています。